🌞夏はもうすぐそこ🌞 医療脱毛で目指せツルスベ肌✨

ブログ

福岡、九州の皆様こんにちは
福岡の新天町にあります、クリニーク福岡天神でございます😀

もうすぐ5月ということであっという間に春も過ぎ去り、福岡にもあのあつ~~~~~~っい夏がすぐそこです。じりじり照り返すあの日差し!!ムっとするあの暑さ!!😎
またあの季節がやってくるのです。((((;゚Д゚))))

そうです、夏と言えば私たちの服装もより薄着になり露出が増える季節ですよね。
そうなると周りの目が気になったり、、、何てことはありませんか??

皆様、お肌のお手入れはお済みですか?
まだ、という方もご安心下さい。本日はクリニーク福岡天神の医療脱毛についてご紹介いたしますので、「医療脱毛ってどんなの?痛いのかな?値段は?」「医療脱毛って色々あって選び方が分からない。」という方に是非読んでいただきたいと思います。

【医療脱毛って?】
医療脱毛(医療レーザー脱毛)にはショット式脱毛と蓄熱式脱毛がございます。
ショット式脱毛は脱毛をおこなう部位にハンドピースをあて、強い熱エネルギーを発生させる単発のレーザーを照射し、1照射ごとに少しずつ皮膚の上を移動します。蓄熱式脱毛はハンドピースを皮膚の上で滑らせながら低出力のレーザーを連続照射し、毛根やバルジ領域を加熱する施術となります。
照射方法は異なりますが、ショット式・蓄熱式の脱毛術式は毛の成長に関わる毛根や細胞を破壊する為、医療脱毛(医療レーザー脱毛)の効果は長期にわたるとされます。
クリニーク福岡天神では

     『蓄熱式脱毛』

を取り扱っております。

【蓄熱式脱毛とショット式脱毛(非蓄熱式脱毛)の違いは?】

🔶蓄熱式脱毛はショット式脱毛に比べ痛みを感じにくいです。

蓄熱式脱毛とは、毛母細胞をターゲットとした従来のレーザー脱毛とは異なり、毛根に栄養を送る組織である「バルジ領域」に作用することでムダ毛処理を行うものです。バルジ領域を温めることで毛の生成を抑制します。そのため、温度変化が少なく痛みを感じにくいという特徴があります。
クリニーク福岡天神では麻酔クリームのをしておりますので、痛みに弱い方・ご不安な方はお気軽にご相談下さい。

🔶蓄熱式脱毛は肌の色などに左右されず施術を行うことができるとされています。

大きな濃いシミやほくろがある場合、火傷のリスクを防ぐために保護シールを貼ったり、ほくろなどを避けてレーザーを照射するケースがほとんどですが、小さくて薄いほくろであれば、保護シールを貼らずにレーザーを照射することもあります。しかしショット式脱毛は照射するレーザーの出力が高く、メラニンに吸収されると瞬間で強い熱エネルギーが生じます。そのためメラニンを多く含む色素の濃い肌、ほくろやシミ、色素沈着がある部分は、火傷になるリスクが高いため照射はできません。

🔶蓄熱式脱毛はメラニンが少ない毛でも脱毛可能

ショット式脱毛は、レーザーがメラニンに吸収されて生じた熱エネルギーで脱毛します。そのため
メラニンが含まれる毛であれば、ダメージを与えて脱毛可能とされますが、白髪のようにメラニンがまったく含まれない毛に対しては、脱毛効果が期待できません。
しかしクリニーク福岡天神の蓄熱式脱毛であればメラニンが少なく色が明るい毛の場合でも脱毛可能です。

🔶クリニーク福岡天神の蓄熱式脱毛は肌へのダメージが少ない

蓄熱式脱毛は低出力のレーザーを繰り返し照射するため、メラニンを含んでいる部位で急激な温度上昇が起きず、肌へのダメージが少ないとされています。蓄熱式脱毛のレーザーを照射すると毛包の周囲は45~55℃前後に蓄熱されますが、火傷するほどの高温にならないため、肌がダメージを受けるリスクは低いといえます。

【クリニーク福岡天神の医療脱毛とエステ脱毛の違いは?】
・医療脱毛とエステ脱毛は、効果、期間、安心感など様々な点で異なります。

《費用》
エステ脱毛は出力が弱く、脱毛完了まで時間がかかりがちで、何度も通い続ける必要があります。初めは医療脱毛に比べ費用が安く抑えられる気がしますが、結局最終的に費用が高くなることがあります。

《効果》
エステサロンでは、強力なレーザー機器を使用する事ができません。なぜなら医療従事者がいない為、施術中や施術後に肌トラブルが起きても対応できないからです。そのため脱毛効果が低く何度も施術の必要があり、基本的に一時的な減耗・抑毛効果しか期待できません。

《脱毛完了までの期間》
医療脱毛は、強力なパワーの機器を使用しているため、エステ脱毛と比べ施術完了までの期間が短いという特徴があります。さらに、バルジ領域を破壊して毛を生えなくできるのは医療脱毛のみです。
一方、照射パワーの弱い光脱毛の場合は、その分何度も施術を行う必要があるため、結果的に医療脱毛よりも長い期間が必要になります。

《医師が常駐しているため安心感がある》
医療脱毛を行うことができるのは、医療従事者である「有資格者」のみです。クリニーク福岡天神でも医師又は看護師のみが施術に当たっております。
また、医療脱毛の機器は美容皮膚科や美容クリニック等の医療機関でしか扱うことができません。そのため、医療脱毛の施術を受けられるのは医師の常駐するクリニックだけということになります。
よって医療脱毛では万が一何らかのトラブルが生じた場合でも、医師のいるクリニックなら迅速に対応することができます。

【こんな理由で医療脱毛をしていなかった方は是非クリニーク福岡天神へご相談ください】
☑痛みが苦手で、今まで医療レーザー脱毛はできなかった
☑肌が弱く、脱毛すると荒れてしまいそうで心配
☑日焼けして色黒の肌だからレーザー脱毛ができなかった
☑男性だけど、美容クリニックに行くのは抵抗がある

【クリニーク福岡天神の医療脱毛、お値段は?】
クリニーク福岡天神では、多くの方に医療脱毛を受けていただけるような価格設定となっております。
医療脱毛は1回のみ(部位別、全身)や、5回、8回、11回の料金設定がございます。
8回コース、11回コースですと麻酔クリームや、剃毛代が無料となり、コース終了後に1年間~1年半の照射保証期間がございますので、最大14回~20回の照射が可能でございます。

《価格例》  2020年4月29日現在 
・全身(顔・VIO除く)5回コース  110,000円
・全身(VIO含む)5回コース  180,000円
・全身(VIO含む)8回コース+1年間最大6回の照射保証 396,000円

※価格は全て税抜きです

皆様いかがでしたでしょうか?
クリニーク福岡天神の医療脱毛についてのお話しでした。🙎
思い切って医療脱毛始めたい方、エステ脱毛で満足できなかった方、値段が高くて諦めていた方、ぜひクリニーク福岡天神へ。

お電話、LINE、メールでもご質問やご相談を受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。お待ちしております📧

💛クリニーク福岡天神💛
☎092-725-1010☎